最近見つけた素敵なサロンホームページ #3(写真の重要性)

、ビューティーレディネット 最近見つけた素敵なサロンホームページ #3

こんにちは、ビューティーレディネットのデザイナーです。
今回も最近見つけた素敵なサロンホームページをご紹介しようと思います!

igle

参考URL:http://iglu-hair.com/

ページを開いた瞬間の写真が印象的!鮮やかなグリーンとオレンジがかった木目のサロンロゴがおしゃれですね。
人工芝のようなグリーンはサロンの外壁のようです。
aboutのページでサロンの外観・内観写真を堪能することができますよ。インパクトのあるおしゃれな外観で、街で見かけたら目を引くこと間違いなしです。店内も独特でおしゃれな空間が広がっています。

igleさんのWebページは、どのページを開いても本当に写真が綺麗でおしゃれです。
トップ以外のページは分割スクリーンのレイアウト(縦に2分割されたようなデザイン)になっており、左半分の大きなスペースでおしゃれな写真を楽しむことがます。
私が個人的に好きなページは『salon snap』と、『creation』のページです。

igleさんのWebページのように、写真が主となるWebデザインは写真が綺麗かつ素敵でなければ絶対に成り立ちませんよね。

写真はとっても大事!

サロンホームページに限ってではありませんが、ホームページ作りにおいて写真はとっても大事です!
なぜなら、写真は見る人に与える印象に大きく影響するからです。

下の画像を見た時、どちらに目がいきますか?

ビューティーレディネット 写真の重要性

テキストも写真も、同じ『いちご』ですが、写真の方に目が行くのではないでしょうか。
写真のいちごからは文字だけでは分からない『美味しそう』、『新鮮』といったことまで伝わります。
更には『食べたい』と思わせることもできるかもしれません。

サロンのホームページの場合、外観・内観・施術写真(ヘアスタイル・ネイル写真など)がとても重要になってきます。
どんな雰囲気のサロンなのか、どんな施術をしているのか、などを新規のお客さんは知りたいはずです。

写真はプロのカメラマンに依頼をすれば、いくらでも素敵に、そして綺麗に撮ることはできます。
けれど撮影にかけるお金がないというサロン様も多いと思います。

写真はプロに撮影を依頼するのが一番ではありますが、依頼をせずにサロンで撮影をした写真でも、ビューティーレディネットでは見映えを良くするために写真の加工も行っています。

加工例

ビューティーレディネット 写真加工例

このように、同じ写真でも加工前と後では見る人に与える印象は変わってきます。

『スマホで撮ってみたけれど、写真がちょっと暗い・・・』、『こんな風に加工してほしい』など、お気軽にご相談・お問い合わせください!

お問い合わせフォームはこちら